無計画に漠然と経営してませんか?

無計画に漠然と経営してませんか?

日々の業務に追われ、無計画に漠然と経営していませんか?頑張っても売上が伸びない、といった悩みを抱えているなら、どう頑張るべきか、に立ち戻る必要があります。

大切なのはプロセスの管理

企業の成長に必要なのは数値を含めた目標設定とプロセスの管理です。それがないと、コースを知らず、走り方も知らずに根性だけでフルマラソンに参加するような状況になってしまいます。

かつて、岡田武史監督率いるサッカー日本代表チームは、『ワールドカップベスト4』という、明確で高い目標を掲げました。それにより、『ベスト4になるためにこの行動でいいのか』と、チームの意識が明らかに変わったそうです。この場合、目標設定に向けた行動の変化が結果を変えたと言えるでしょう。

かつて「マネジメントの父」と呼ばれた経営学者のピーター・ドラッカーは「仕事とはプロセスである。仕事の結果は管理できないが、プロセスは管理できる」と言いました。

まず明確な目標を立て、その目標までのプロセスを管理する事が重要なのです。上司がやみくもに「頑張れ」とケツを叩いても簡単に売上は上がりません。この場合の上司は結果を管理しているようで実は何も管理していないのです。

例えば飲食店の場合、『チラシ』『スマホで地図検索』『知人などの口コミ』などが来店理由になりますが、『どんなチラシが効果的だったか』『地図検索にどう表示されているのか』『どんな口コミがされているのか』がわからなければ、どんなに頑張って料理を作っていてもそこにお客様がたどり着くための改善策にはなりません。

このような経営プロセスの管理はリアル店舗でもウェブ販売でも非常に重要なポイントですが、ウェブサービスの充実により、リアル店舗でも一部をウェブ上に置き換えるだけで大幅なコスト削減や効率化につながることが多々あります。先ほどの例であげた『チラシ』『スマホで地図検索』『知人などの口コミ』などは全てウェブで管理できるものです。チラシは紙ですが、QRコードを掲載する事でホームページへのアクセスも計測できます。

プロセスの管理は、販売経路だけでなく、作業手順、情報伝達など様々な場面で検討の余地があるでしょう。このような問い合わせも無料相談で受け付けています。まずは気軽に問い合わせください。

無計画に漠然と経営してませんか?
最新情報をチェックしよう!